• 診療Web予約
  • トリミングWeb予約
  • 通信販売タブ(正)

乳歯が残っている子は注意が必要です!

小型犬に多く見られるのが

乳歯が抜けずに残ってしまっている

「乳歯遺残」という症状です。

左上下乳犬歯が残ってしまっているのがすぐにわかります。

このような状況だと、大人の歯が本来生えるべきところに生える事ができず、

嚙み合わせが悪くなってしまったり、汚れが溜まりやすくなり、

歯周病のリスクが上がってしまいます(; ・`д・´)

 

基本的には生後6か月前後で乳歯は抜けかわりますが

4か月頃の時点でも定期的に診察してもらう事が

重要になりますのでご相談ください(^^)/

 

かしわだい動物病院 TEL/046-233-1982

ペットサロンプライマリー TEL/046-204-8971

【海老名・綾瀬・座間】